2012年8月23日木曜日

第2回OneVoiceサミット



先日21日に行った第2回OneVoiceサミット
ネット選挙運動解禁してくれよの会。

【報告】

会場には100人を超える観客があつまり、各党7名の議員の方が登壇いただき、前回同様活発な議論となりました。


各党マニフェストに書いてるし、前回でも解禁できるっておっしゃていたから議員さんにも
「もっと動いてくれよ」って気持ちはある。
各党マニフェストに書いていて、前回の参議院選挙前には合意寸前までいったのに、
賛否の飛び交う他の法案同様、10万100万単位の署名が必要とか言われたら凹む。。


まあ、でも裏を返せば、「注目があつまればやるよ」ってことなんだろう。
民意に忠実なんだろう。

5月のオープンの頃の勢いはたしかになくなったかもしれないけど、引き続きやっていくよ!
着実に賛同の輪を広げていってるからね!!


まだまだ解禁への盛り上がり・いいねの数・国会議員アンケートの回答数等が足りていません。
これはOneVoice側の力不足。
引き続きこれもがんばるし、みなさんにも手伝ってもらいたい。

当日の様子はこのへんからどうぞ。

ザ選挙
http://go2senkyo.com/blog/archives/4529

政治山
http://seijiyama.jp/special/news/onevoice_summit2.html

佐別当さん
http://blogs.itmedia.co.jp/sabe0524/2012/08/post-d5d7.html



【情報を閉じ込めた者勝ちの現在の選挙】

サミットのなかでも話に出ていたけど、これはもう本当に

既存勢力・既存権力との戦い。
要は、いままでの選挙のやり方のままがいい人がいる。
新しいやり方は怖いと。

選挙の時に情報は出したくないって人がいっぱいいる。
いまは、後援会とか党の組織とかをしっかりしとけば
その他の有権者にはアピールしなくても当選できる。

地方議会選挙とかほんとに多いよ。

情報をださなくても勝てるってのはどうなんだ。


こうして”一般の”有権者に情報を極力出さずに当選した議員は間違いなく
その後も情報出さないよ。
そりゃHPなんてもたないよ。
後援会をがつがつ固めるだけ。

当然、何を任期中にやってるのかわかんないし、まあ何もしていないんだろうなと・・・
何もしていないならまだしも変なコトばっかやってんだよ。


そんなのが権力の上にのさばって、新しい人が入れません。


既得権益を壊すことの難しさの代表的なものの1つなんだろうな。

はい、引き続きがんばるよ!!





 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...