2013年4月19日金曜日

【インターネット選挙運動解禁!!】

【インターネット選挙運動解禁!!】
ついにインターネット選挙運動解禁。


昨年の4月からOneVoiceCampaignで活動をはじめて、インターネット選挙運動解禁を目指して色々と仕掛けてきた。

この問題は諸先輩方が何年も前からとりくんできている問題だった
でも、去年の4月の頃なんて、まっっっったく世の中でも政治の中でも話題になってなんて無くて。

それでも解禁したいと思ったし、俺ら一人一人が動いて法律を変えるって絶対に楽しいだろうって思ったし。

その思いで本当に幅広いメンチがOneVoiceには集まってきて、各自どんどん動いて今みたいな形に。
外部の方も本当に多くの方に協力いただいた。

いろんな紆余曲折もあったし、去年の衆院選には間に合わなかったわけだし、といいだせばきりがないけど、
でも良かった!!くそ面白かった!!

俺らがどれだけ実際の法案可決に影響を与えたのかなんて全くわからんけど、
絶対に0ではない。

一人一人の声で政治変わるんだよ!!変えれるんだよ!!


この結果7月の参院戦ではネット選挙が行われる。
もちろんガラッと選挙が変わるわけでも政治が変わるわけでもない
でもね、変わる第1歩にはたった!!
インターネットが世の中のあらゆる側面を変えてきた。
ここが選挙でいえばその第1歩。

解禁してよかった!!ときちんとなるように有権者、候補者、事業者その他みんなで効果を出さねば。
内心反対してるやつらにつけこませるきっかけを作るのは嫌だ。

選挙でも一人一人のOneVoiceで、投票で、政治に声を発する!!

2013年4月11日木曜日

ネット選挙解禁、ついに!!

きたよ!ネット選挙運動解禁。

衆院委、ネット選挙法案を可決=12日に参院送付、今国会成立

 



去年のちょうど今頃にOneVoiceCampaignをたちあげて、
今までにない形で、
かっこ良く・スマートに、
ふっっつうの有権者一人ひとりの力を集めて、
法律変えてやるんだ!!

ネット選挙運動解禁やるんだ!!

って動き出した。

当初は衆院選までの解禁を目標に動いてたから、
去年の衆院選に間に合わなくて凹んだし、投票率をみてさらにもう1回凹んだ。

でもその後は政治の駆け引きもあるんだろうが、
自民党政権になって一気に進んだ。

 3月に4回目のシンポジウムをやったとこは「自公維」案と「民み」案のへだたりがあって、
これがどう埋まるのか。
そしてへだたりによって、変な政局に巻き込まれて参院選に間に合わなかったらどうしよう。
ってまだハラハラしてたけど、両案の間で折り合いがついた。

そして今日この形へ!

OneVoiceを一緒にやってきたメンバーが
「きた!!」「解禁だ!!」
とかSNSに書いてるのを見て本当に嬉しい。

内容についてや、ネット選挙運動解禁をめぐる多くの議論などがやっぱり納得もいかないこともあるけど、そこはもうあえて言わない。

とりあえずは
「今の法案で次の選挙がどう変わるのか」
「候補者にどのようにWebを使って欲しいか」
「有権者はどのようの使えばよいか」
 このあたりの議論や情報を詰めて行きたい。






フェイスブックページの開設手続きに10万円とかいって候補者に擦り寄ってる、
くそみたいな会社とかなんか淘汰されるようにとの思いも込めつつ。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...